年越しスノボー(2001-2002)


2001.12.28

なぜかわからないが年越しスノボーという事になっている
たぶんinfが言い出したのだろうと思うが
みんな。。。

親のことはどうでも良いのか?!

まぁ、たまにだから良いかな

とりあえず参加メンバー

 lyra:俺
 infnite:スノボーをやろうと言い出した、スノボー経験無し超初心者
 siva:一早く計画に乗った漢
 hide:山ザル
 anego:あねご様ミーエ

yoshixを誘ったのだが来ないらしい
なんて友達思いのないやつだ
しかもバイトとか言ってるし
むしろ金か?!
いや金だろう。。。
むりやり言うがどうみても
いきたくなさそうだ
彼の心の中は

友達<金

の図がしっかり出来上がってしまっている

まー
どうでもいいことにしよう

とりあえず予定を決めないといけないのだが
宿は30日〜1日の2日間だ
料金は相変わらず不明で

飯なしの良くわからないところ

ここの時点で僕の気持ちは沈んでいる
あまり行く気がない
誰か中止と言った二文字を出してくれとも言えない

とりあえず29日ごろinfと予定を立てる

lyra:とりあえずさー渋滞避けようぜ
inf:僕はいつでも良いですよ
lyra:じゃー朝早くいかねぇ?
inf:OKです
lyra:じゃ5-6時の間に行くわ

むろん行き先はsiva家である
このときsiva家の事情など知る余地もない
むしろ考えなかった
普通にすごい人たちだ

そして6時に目覚ましをかける僕がいた

2001.12.29

すがすがしい朝だ
夜更かししたときとはぜんぜん違う
なんて気持ちいいのだろうか
早起き万歳
起きたのが6時、infにрする
「今起きたかな」
「。。。」
起きたかなではない
起きたのだ
5-6時ごろといった覚えもあるが
どうでもいいだろう
とりあえず8時頃inf家に行く

lyra:イヤー6時に起きたよ〜ハハハ
inf:僕5時に起きて待っていたんですよ
lyra:そうなんだ、
だって6時に目覚ましかけてたもの
inf:ハハハ

でよくもわからんが
高速道路へ
車の中は暇なので
編集した
「アニソン特集」
ふー

10時ぴったりに長野インターに着く
料金を払ったと同時にsivaから電話

siva:今どこ?
lyra:インター
siva:。。。
lyra:あと30分ぐらいで行く
siva:。。。う、うん

やつは寝ていたようだ
そして

siva:infがIRCにいるんだけど

どうもinfがPCの電源を消し忘れたようだ
気にするな

10:30
予定道理siva家到着
相変わらず寝起きかい
と突っ込むところだが
siva:とりあえず中あがって
lyra:yes
ぜんぜん中に入る
そして
infと二人であるものを発見した
「ガンダムDX」である
とりあえず挨拶抜きで電源を入れる僕ら
流れる音楽

哀・戦士三人

8時間ぐらい「ガンダム」漬け

途中で荷物を置きに僕の家に行くが
帰ってきても「ガンダム」
攻略本を2冊買うsiva

気がつけば23時
ッフ
帰りにガンダム買おう

そして僕らは
「オペレーションフラッシュポイント」に移行
軍人三人
当然のごとく
熱い
熱いぜ軍人
ミッション1もクリアできずに2時になる
腹が減ったのでコンビニへ
帰ってきてまたOFP!
朝方5時までやっておりました
気にするな

しかしこの人たち

午後ティーしか飲まんのか?!

しかもストレート

2001.12.30

朝、7:30起床。
2時間ぐらいしかねてないんですが
気にすることはありません
今日はめでたくボードです!
2時間がなんですか?

とりあえず軽く外を見ると
曇り
僕の心もそのとき曇り
軽く凹みました
もちろん不貞寝です
山はどうかというと

ニュース:山沿いは雪、または吹雪になるでしょう

いや待て
もう吹雪。。。
猛吹雪!

9時ごろ出かけました
ダルいです
吹雪の山に行くなんて
そんなミッションはありません
今から家に帰りたいです
田舎に帰ってコタツで丸くなりたい僕

ゲレンデに近づけば近づくほどに激しくなる雪。
宿とってなければ絶対にいかないと思うぐらいに
そう
山は

大雪警報&なだれ警報発令

道は空いています
さすがに人はいません
なんとか気力で11時に到着
予定では11時に待ち合わせとなっています
しかし

誰もいねぇ。。。

あねご様に電話です

siva:今ついたけどどこ?
anego:あと、30kmぐらいかな

平気で言うあねご様&Hide・・・・・
時間にすると1H。
駐車場で不貞寝をする僕ら
そうだよね
時間道理ってこと
ないよね!
そうだよね。。。

午後からボードをする僕ら
。。。
寒い
なんて寒いんだ
ここはどこだ
ゆ、雪山?

5m離れると遭難しそうな勢いだ
とりあえず防寒着を買い込む僕ら
その姿まさしく

特殊部隊三人
YES
コンタクト!
ラジャー
holdme
などの専門用語が飛び交う僕ら

2Hぐらいやってダウン
これどう考えても
ボード無理!

そして本日の宿に向かう僕ら
貸別荘っていうんですか?
んま、狭くもないしよさげです
イヤ
普通に考えたら
狭い。。。
ただ、自炊なんですよ
むしろ自炊しろと?
え?
誰が?
だるだるな体に鞭をうって買い出しに出かける僕ら
めんどくさくガストになる僕ら

飯を食べ逝きそうになる僕
んで
温泉へ
一番楽しみにしていた僕
軽く車の中で
逝きました。。。

ええ
すごい込んでいます
芋洗っているみたいです
僕はサウナに行きたい

hide
ケツが白いんですが!
あと毛が縦につながっているんですが!?
むしろその場だけサルの惑星

サウナに入りたいので待つ僕
周りを見渡すと誰もいねぇ
なんて薄情な。。。

そして見知らぬ人とサウナ耐久を始める僕
砂時計2回転分10分で
WIN

帰ってくると
みな
マターリ
そしてあねごcar
何者かに削られる!
南無

そして
宿に到着
。。。
かぎはナンバーでオートロックです
誰かナンバー覚えてる?

シーン。。。

まさか
まさか
まさかあああ
誰も覚えてナイン?

車を探すあねご
むしろ窓の墨から家の中にナンバーの書いた紙が見える

まさか

宿の中にナンバー入れたまま、買い物に=宿に入れなくなる!

ふー
そのとき僕の中に眠っていた泥棒根性が目を覚ます
さて

軽く
窓から入るかな!
と思った瞬間

あれ
これって
指紋が付いてる
つーわけで
指紋の多く使ったとこだけ色が変色しているんです
その番号を押せば見事開きました
軽く
あぶね〜〜〜

普通に入るあねご様
よく考えれば
雪山にキャンプになったかもしれないのに
なんて緊張感がない人なんだろうか。。。

家から持ってきたPS2をつなぎ、ガンダムplay!
またガンダムかよとかつっこんでいられないほど
逝きそうな僕でした

そうだ
栗ぜんざいを食べよう
そして電子レンジを使う僕

inf:あ、僕も食べます
inf:ブレーカおちないよね?
lyra:大丈夫でしょ。落ちるわけねーーよ、ハハハ

プツ
あれ
あれ
あれ
なぜ?真っ暗?

すごいやるせない顔で僕を見るsiva。。。
。。。
サヨウナラ

僕は逝きました

infと二人部屋でみんなより先に寝る予定をたてストーブを消した

そして夜中

anego:ごめんなさいまし

夜中いきなり大声と共に明るくなる部屋!

そして数分後暑くなる部屋!

異常気象か?。。。
ケータイの明かりを頼りにストーブを見る僕

あれ。。。
なんで赤いランプついてるの?
そしてストーブの効力
MAX!

そして廊下からも暑い空気が。。。
下に行くと恐ろしい勢いで動いている
ストーブ全快!

寝るときはストーブ止めようよ。。。
一酸化炭素中毒になると事でした

むしろinfのいびきがうるさい

2001.12.31

すごい晴天です
目覚めは悪い僕
だって
夜中暑いんだもん
そしてホットケーキを焼いているあねご
イヤ
焼いているのは明らかに
infじゃん。。。
ああ
やっぱりな
そして僕のときだけあねご様が焼くことになり
出てきたのは

真っ黒な円盤

なにこれ?食べ物?

とりあえず逆らえず食べる僕
なんか

焦げ臭い。。。
これ食べれるの?
そして
中生ジャン?
これ食べれるの?
ねぇ?

10分後

僕のお腹直角下!

すごい痛いんです。。。
5分起きにトイレに駆け込む僕
あねご様のものはもう二度と食べません。。。
もう二度と。。。
僕は涅槃に旅立ちます
先立つ不幸をお許しください
あぁ
あぁ
あぁ

どのぐらい痛いというと

ウンコが水になるぐらい
いつもはカレーになるぐらいだが
もしくはキーマカレーになることはよくあるが
ウンコが水になったのは
初めてだ

そして僕の薬が入ったバックを持ってsiva車先にゲレンデへ。。。
いくなあああ

あねご薬をもらう
10分後

ま、またか。。。

急激に下るお腹。。。

あぁ
あぁ
やっぱりだ

とりあえず2時間ぐらいかんばってスノボー
一回こけたときにケツ打って出そうになった。。。
そしてすべてを出し尽くした僕
軽く死ねる。。。
もう体内に何も残ってねぇ

そして驚いたのはin。
なぜか地道に上達してるよ
あの地道さがプロをそだてるのだと思いました
ゲームでもそうだし
速攻抜かれそうな気がしたのは気のせいです

最後のほうでかなり足に来ていたらしく泣きが入っていました
後ろから笑う僕
人の不幸はミツの味

とりあえず4Hほどやっておしまい

買い物をしてから帰ろう
ということで
一向は昨日のスーパーへ
玩具コーナで足止めされる僕ら
ガンダムに釘付け

ガンプラを買うHide。。。
モデルガンをもって

リアルRSかまそう!

といいだす僕ら
最高です
寒いので凍るので却下になりましたが

そして宿へ
僕だけあねごcar
そして本日
ログハウス
そして
siva車、雪道上がれずスタック

4人で押すことになる
押している最中に
inf消える
どうも滑ったらしく
まっさかさまに落ちていきました

そして中へ
TVでミステリースポットがどうのこうの(7件の家?)
とかやっていまして、yoshixはぜったいにみている!
電話しておどかそうぜー
とか

そして本日のメイン
ボードに行ったはずなのに
K1vs猪木軍
を見ることに
気にするな

そしていつのまにかカウントダウン
僕も逝きそうでカウントダウン

風呂の準備がよろしいようだ

anego:私風呂わかるの天才ですわ
all:ただお湯春だけジャン。。。
anego:だって「チョウメンキュウリョク」してるよ
all:。。。なんつった?
え?なんつった?

そしてあねご様がなにかもってくる

これなに?
それは

どんぶりの中に渦を巻いた蛇のようなもので溢れんばかりに輝いている

これなに?
もしかして?そば?
年越しそば?

一同

シーン

そして勇気を振り絞って
口に

。。。
これなに?

一気に

昇天

召されました
三途の川を見ました

つうか
つゆはどこ?
めんのみ?

麺が泳ぐまで
とか言っていたあねご様

なんだそれ。。。?
30分ぐらいゆでていたあねご様
パックには3-5分と書いてありました

今までの人生で
最高の

年越しそばでした
まさに人生年越しそば

無理やりてんぷらを入れる僕
anego:ねーてんぷらの下ってどこ?
lyra:。。。あー下なら下だよ
てんぷらに下ってあるんだーふーん

そしてガンダムをやる漢
。。。
布団を引いて横になったとたん
僕は逝きました
ああ
サヨナラ僕の2001年グバーイ

2002.1.1

起きて速攻
流れ解散
これでいいのか?

そして市街へ
とりあえず休憩と思っていた僕が甘かった
当然のごとく
ガンプラを探し出す三人
ガンダムDVDを探すinf
フィギュアを探すsiva
。。。
。。

か、帰ろうよ(心の叫び)

とりあえずラーメンを食べに
まずかったけど
ようやくまともなご飯を食べた気がする
は〜
幸せ

infを駅に送りに
指令:帰りにオペレーションフラッシュポイントを買って帰ること
inf:YES SIR!

そして僕らはsiva家にて戦場へ。。。
熱中しすぎて
元旦ガンダムを見逃す
軽く凹む
そして
23時無事帰宅

そして次の日から
市街地にて
大雪警報。。。
またか。。。

p/s これはすべて事実です


TOPページへ