サバイバルを記録しよう。

サバイバルゲームでどうしても自分の視点から録画したいと
考えて思いついたのがこのシステム

システムというかガワタなんだけど。。。





素材はガワタの素材はアルミ。
加工しやすいしね。
あとフレームとネジ類はチタンを採用しました。
コストは高いけど、チタンは丈夫で軽い。
ちょっと個人的にチタンは色が気に入らないけど。。。

レールになっているので、レールがついているのならどこでも装着可能。
上のガイドレールはイチを自由にコントロールできる優れものです。



中にカメラを埋め込むので、カメラ用の穴を開けました。
下から、カメラ用のマウントネジを使います。



カメラはSONY製DCR-IP1
http://www.sony.jp/products/Consumer/handycam/PRODUCTS/DCR-IP1K/index.html


一応、SD品質の物で小型のディジタルカメラです。
これはサイズさえ合ってればなんでもいいかな?





操作パネルは上にプラスチックが上がるように出来ています。




マルイのソーコムにマウント。











総評。

アルミとチタンで剛性は良くできたと思うけど
総重量が500gぐらいになってしまって
結構GUN本体の剛性に影響する。
これ以上重くすると、GUN本体がねじ曲がってしまう可能性があるかも。
(ぶっちゃけハンドガンですから。。)
レールにも乗せられるのでM4などのレースシステムにも応用できる。
イングラムとかTMPとかに乗せるのが一番かな?



問題。

フルオートトレーサーを装着しないと弾道が見えない。
でも周りが暗くなると、周りの景色が見えない。
これのバランスが難しい。
もうちょっとFPSの高いカメラが有れば見えるかも?

ブローバックするとブレまくる。
これはしょうがないんだけど。。。
マウントの間にスプリングとか入れるといいかも。
イメージ的には出前のバイク。

黒いBB玉とか使えば昼までも見るかなぁ?

ガワタがアルミなので、光る。
→後ほど黒く塗装します。

ビデオのLEDが明るい。
→ガムテープで処理。




実践。
UPロードしてみました。
http://lyra.littlestar.jp/topic/upload_sv.html

↑リンク。



TOPページへ